ニュースとブログ

ペットメモリーのニュースとブログ

ペットロスとは?

愛するペットとの別れ、亡くした後の気持ちについては、経験したことのある人、ない人、考えたことがある人、考えたくもない人様々だと思います。
自分の愛する子が、目の前からいなくなるなんて想像もできないし、考えたくありません。。。
しかし、ほとんどのペットたちは、人間よりも先に旅立ってしまいます。
私たちはペットを愛するだけではなく、いつか見送る日が必ずやってくるのです。

ペットロスは文字通り「ペットを失う事」です。家族として迎えられた動物たちは、お出掛けの時は心の底から悲しみ、帰宅した時には全身で喜びを表現してくれます。また辛い時や悲しい時には、何も言わずに側にいてくれます。
朝起きて、散歩に出掛け、ご飯を食べて、ブラッシングしたり、一緒に寝たり。
ペットはもう家族の一員、大切な存在なのです。
そんなかけがえのない存在が、ある日突然姿を消せば、深い悲しみに陥ることは不思議なことではありません。

ペットロスは、誰にでも起こりうる現象なのです。
もちろん、個人の性格や受取り方、動物との関わり方によって差はありますが、共に過ごした時間が長いほど、支えになった度合いが大きいほど、結ばれた絆が強いほど悲しみは深いのかもしれません。

ペットロスになってしまったら

ペットロス症候群などは、ペットとの関わりが深ければ深いほど、飼っていたペットを愛していれば、愛しているほど、なりやすい傾向があります。

突然訪れるペットの死という現実をなかなか受け入れられないのです。
また、ペットを飼っていない人にはうまく理解できない場合もあり、悲しみを抱え込んでしまう場合もあります。

そんな時は、信頼できる人に話したり、ペットをなくした同じ境遇の人のブログを読んだり、自分の気持ちを綴ってみたり、自分の心の中にある辛い気持ちを外に出すことが、悲しみを癒す手助けになるそうです。


ペットメモリーのニュースとブログ